ターバンベルトの巻き方

ethicalanaの最初の商品となった ”ラフパンツbirth”

体型が気になる人にも、堂々とヨガをしてほしい。

そんな想いから商品企画をスタートしました。


だからサイズ感はゆったりめにつくられています。


でも、ウエストサイズって

人によって凄くふり幅が大きいんです。

なのでラフパンツbirthを履くと、

お尻はピッタリだけどウエストが少し大きい。。。

というお声も。


そんなお声から生まれた、ターバンベルト。

ベルトだけでなく、ターバンとしても使えて

コーディネートの幅も広がるのが嬉しいアイテムです。


今日はターバンの巻き方5パターンをご紹介いたします。




<フロントクロス>

ターバン中央をセンターバックに合わせて巻き始め、フロントでねじる。

ねじった両端を逆サイドから後ろへまわし、端を挟み込む。





<らせん巻き>

片方のサイドにターバンの端を合わせ前を通って逆サイドにまわす。

(ギャザーを頭の中央くらいに合わせると◎)

そのまま巻き付けて巻き始めと逆サイドで巻き終わりを挟み込む。





<センター結び>

ターバン中央をセンターフロントに合わせてうしろで交差して前にもってくる。

前でターバンの端を結ぶ。その時に巻き始めのターバン中央を巻き込んで結ぶ。

一度頭から外して、結び目を隠すためひっくりかえして、頭にかぶせて整える。





<ダブル巻き>

2本のターバンを一緒に、ターバン中央をうしろに合わせて巻き始める。

前で2本一緒にねじって左右それぞれでターバンの端を挟み込む。

2本が重ならないようにずらしながら整えるのがポイント。





<結びアレンジ>

こちらは結ぶだけのアレンジバージョン。

サイド結びは長さをアシンメトリにしてバランスを。

ポニーテールに結べばシュシュ風にも使えますよ。



他にもいろいろチャレンジしてみてください。

アレンジ写真はぜひSNSに投稿してみてくださいね。